古民家!自由が丘のミシマ社さんへ。

今日はミシマ社さんにお邪魔してきました! 何年も前から気になっていたミシマ社。 好きな本、気になる本が多い版元さんなので、 どやどやと自分から押しかけました。

何年も前、一度はミシマ社主催のお祭り的なイベントに(一参加者として)行ってみたり、多聞さんに京都オフィスに連れて行ってもらったりしていましたが、ミシマさんに会うのは今回が初めてでした。ミシマ社のオフィスは、古民家と言うより、古い民家そのもので居心地良かったです。いろんな出版社に行きますが、やっぱりこう言う雰囲気の出版社はなかなかないですね。

私が今、「自分で家具を作るのに凝ってます!」 と言ったら、「じゃあ、僕らもテーブル作ってみようかな」と。 いいですね!作りましょう!手伝います!

さて、みんなのミシマガジンでは、下北沢B&Bでの矢萩多聞さんとの対談を掲載してくださっています。 二人のゆるいトークはこちらで読めます。前後編です。

矢萩多聞×川内有緒――死者を見送ること、インドで暮らして見えたこと(1) http://www.mishimaga.com/hon-kobore/069.html

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 by Ario Kawauchi 

  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round